車掌のマイクはどうして低音質なのであろうか?

などと考えていた・・・

たとえば、高音質のコンデンサマイク、車掌の衣擦れやため息まで伝わるような・・・

あるいは、洞窟にいるような、アリーナにいるような、深いリバーブ、

あるいは、ディレイ、エコー、フランジャー、・・・

のような、エフェクトのかかった車掌のマイク・・・・

があったら・・・・

 お客様(さま、さま、さま、ま・・・・・・)

   この電車は(しゃわ、しゃわ、ゃわ、わわわわ・・・・)

・・・ああ、ぎゅうぎゅうラッシュの田園都市線で、身体を四角にされた乗客たちの乗った箱で、唯一あいている天井付近を、乗客の頭上20センチ、走る、車掌の、クリヤな、声、あんあんあんあん、お客さま~~~ぁん、え、ゴホ。美声の車掌が咳払いなどしながら、さあさあ、わたくしの、鈴の音のような声を、デント、溝の口、わたくしのクチ、ノクチィ、ラッシュに苦しむ乗客の皆様へ、ド~ゾ、さあ!

☆  ☆

今日は、もと・もと・もと・職場に遊びに行きました。

わたしみたいに組織になじめぬOGがのこのこ行ってもいいのかなあ・・・などと思うのですが、皆さんに親切にしていただきました。そして、久々に乗った西武線、駅員のお帽子やスラックスが黒いよ黒い、真っ黒だ!

駅員観察日記2の編集していたら、ワードの調子が悪く、途中までパーになってしまいました・・・。がっかりがっかり・・・。ああ、間に合うのかしら。

そんな感じで、なごやかに生きております・・・。