ご多分に漏れず予告編には全くそそられなかったけれど、実はヒーローモノだと聞いて見に行く。テンポが最高に良くて一切退屈せず終始楽しめて、ストーリーも非の打ち所がなし!でディズニー怖いよーという感じ。
あの火事は教授が起こしたわけじゃなく偶然なの?とか、だとしたらたまたまマイクロボットをヒロがつくって、たまたまそれが手に入ったからああいう行動に出たんだと考えるとかなり衝動的犯行なのねとか、あの事故のあとも大学に戻って普通に生活して、研究発表会でも嫌悪感示しつつとクレイと普通に話してるしとか冷静に考えるとラスボスの小物感凄いなとちょっと思ったけど。
エンディングのAIは日本版だけなのね。作品中に日本リスペクトが溢れてるから、エンディング曲もまでも!と思って嬉しかったのに。